クローサー

クローサー [DVD]
クローサー [DVD]
posted with amazlet at 16.01.06
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-08-05)
売り上げランキング: 65,471

重なり合う、4人の愛。ロンドンで引き寄せられるように巡り会ったフォトグラファー、小説家、ストリッパー、そして医師。『ひとつの愛で満足できないのは、なぜ?』
最高のキャストが絶妙の演技で魅せる大人の恋愛ドラマ。


しっとり『クローサー』を見た。
ジュリア・ロバーツ、ジュード・ロウ、ナタリー・ポートマン、クライヴ・オーウェンによる
リアルでは考えられないくらいの最強の四角関係だ。
できればわたしもそこに混ぜて欲しい!ちょっとだけでもいいから!!

しかしこの作品、のっけから最後まで大人の会話が続く、続く、続く。
それに男のひとにはかなり「あイタたたたたたァ…」なラブストーリーだろう。

ひとは誰しもうそと真実を微妙に織り交ぜながら生活してる。
全てをさらけ出すことが、必ずしも誠実ではないことを知ってるからだ。
でも人間は時として、知らずにすめばそのまましあわせに暮らせるものを、
あえて真実を知りたがり茨の道を歩もうともする。かる~くM。

関連記事
Posted by K@zumi

シークレット・ウインドウ

シークレット ウインドウ [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) (2015-09-02)
売り上げランキング: 131,601

人気作家モート・レイニーの前に謎の男、シューターが現れる。彼は自分の小説がモートに盗作されたという。覚えのないモートにつきまとうシューター。シューターの行動は徐々にエスカレートしていく。彼の姿を見た者、正体を探る者は命を落とす。ただ一人、モートを除いて―。 男は何者なのか?本当の狙いは何なのか?全編に張りめぐされた謎解きの伏線、かつてない戦慄、そして予測不可能の結末が…。


なんてったってスティーブン・キング×ジョニー・デップですものね。
そりゃ必死になってみますわよ。

いかにもキングらしい作品でうれしくなる。
原作を読んでいないのでたしかなことは分からないけど、序盤のすべり出しが『ダーク・ハーフ』ぽかったのでおそらくあれはきっとああなんだろうなぁ、であの部分がたぶんあんな感じに仕上がってるんだろうとか自分なりにいろいろ推理しながら別の意味でもおもしろく(?)みれた。

そもそもキングの作品を映像にするのって、すごく大変だと思う。
だからか、多くのものはだいたい興行的にコケる。この作品も評判的にはあまりよろしくない。
それでも、やっぱりキングファンは見ちゃうんですよね~。まさしく不動票です。

それにしてもジョニー・デップはどうにも奇妙な役者さんだなあ。
あれだけのルックスをもっていながら変テコな役柄ばかりだ。
でもどれもこれも彼以外には考えられないくらい似合っていてあらゆる意味ですごくいい!

関連記事
Posted by K@zumi

シェーン

シェーン [DVD]
シェーン [DVD]
posted with amazlet at 16.01.06
ファーストトレーディング (2011-02-15)
売り上げランキング: 6,742

映画史上、かつてない感動を呼んだ不滅の名作!暁光の中静かに去っていく男の背に『シェーン!カムバック』あの少年の声が切なく、いつまでもこだまする。
舞台は緑麗しいワイオミングの高原地帯。縁あって開拓移民のスターレット一家に厄介となる、旅人シェーン。折しも、この地では開拓移民と牧畜業者の間で土地をめぐる諍いが起こっていた。やがて、スターレット一家にもその騒動が飛び火してきた時、世話を受けていたシェーンは、彼らの間に割って入っていく…。


郷愁の想いいっぱいで、冒頭の「遙かなる山の呼び声」ですでに泣きそうになりながら『シェーン』を愛しくみる。
孤独な流れ者シェーンと開拓農民の家族とのあいだに芽生えるあたたかい友情と、決して告げることのないほのかなほのかな想い。
幼いころに見たときよりももっと、マリアンの気持ちもシェーンの気持ちもずっとよくわかって、いっそう切なかった。そしてスターレットのあの哀しい言葉も勇気も理解できる、、、

それと、「恋愛における唯一の勝利は、潮時を見て逃げ出すことである」なんてうがった目でみてはいかんのだ、くれぐれもっ!(書いちゃったけど)
あらゆる人々にふかく愛され今もなお少しも色あせることのない、すばらしい余韻をのこしてくれるほんとうに良い映画なのでした。

前に『交渉人』というとてもおもしろい作品をみたとき、たしかケヴィン・スペイシーが「ラストシーンのシェーンは、実は死んでいたのだ」というようなことを云っていたと思う。あのとき彼は振り向かなかったのではなく、振り向けなかったのだと。
あまりにも有名すぎる感動のシーンにそんな真実が……?

関連記事
Posted by K@zumi

ショーン・オブ・ザ・デッド

ショーン・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-06-24)
売り上げランキング: 3,894

舞台はイギリス。恋人のリズに振られて落ち込んでいるショーン。だがそんな時になんと死人たちがよみがえって街はゾンビだらけに。そこでショーンはリズをゾンビたちの手から救い出し、愛を取り戻そうと決意するが…。
本国イギリスで大ヒットし、アメリカでも評判を呼んだ日本劇場未公開の本格ゾンビ・パロディ映画。


ジョージ・A・ロメロ監督の最高傑作である『ゾンビ』がリメイクされて『ドーン・オブ・ザ・デッド』(見てないけど)になって、さらにこの『ドーン…』のパロディというかオマージュ作品に『ショーン・オブ・ザ・デッド』というのがあります。
こちらは英国の監督さんがとった映画で、イギリスらしいユーモア(ブリティッシュジョークは理解するのにじゃっかんのセンスが問われるのですが、これは大丈夫!)がたっぷりで人間関係もなかなかしっかり描かれていて意外に傑作であります。

ホラー映画なので当然のごとくぐちゃぐちゃの残酷描写がありながら、なぜか笑わせ、そしてぐっと感動させる、まさしくゾンビ愛に満ち満ちた作品。
ラストは主人公に都合良くハッピーエンド。
いいですね、このへんのスタンス。やっぱりラブです、最後はこれだ。

関連記事
Posted by K@zumi

スウィート・ノベンバー

スウィート・ノベンバー 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 40,554

「私の11月だけの恋人にならない?」
不幸な男性を救うのが特技なの。」広告業界で働く“仕事人間”ネルソンの前に現れた不思議な女性サラ。こうして、ネルソンは腕時計をはずされ、携帯電話を捨てられ…。ふたりの期間限定の奇妙な恋人生活が始まった。


『スウィート・ノベンバー』をとてもスウィートな気持ちでやさしく見守るように見る。
途中でディスクがエラーで二回も止まってしまったけど、憎たらしく目や鼻のおくに入りまくっていた花粉を(見たのは5月でした)すべてきれいさっぱり洗い流してくれた。

設定にいくつか不可解なところもあるんだけど、生きる希望や人生を心から愛することをあきらめないという想いがしとしとと伝わってきて瞳もはぁともたくさんうるおった。
シャーリーズ・セロンがかなり魅力的でエンヤの澄んだうた声もせつない秋の雰囲気によく似合っていた。

「キッチン」のえり子さんも大すきだが、チャドも負けないくらいとてもすてきだった。
あんな風にそばにいてくれるゲイの友人がほしい!って、またもふかく思ってしまったのであった。

関連記事
Posted by K@zumi

TAXI NY

TAXI NY [Blu-ray]
TAXI NY [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.01.06
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2010-12-23)
売り上げランキング: 27,560

リュック・ベッソン製作の「TAXi」シリーズを、クイーン・ラティファ主演でリメイク。神出鬼没の女銀行強盗団を追いかけるはみだし刑事と女性タクシードライバーが手を組み、大追跡を開始する。クイーン・ラティファ、ジミー・ファロンほか出演。


かぎりなく返却期間の迫っている『TAXI NY』を、明日も期末試験というのに訳のわからない余裕をかましてる娘と一緒に爆笑しながら楽しくみる。

フランス版の『TAXi』もくだらないギャグや変な人がいっぱいですごくおもしろかったけど、NY版も鼻血ブーな美女はたくさんみられるわ、クイーン・ラティファはすばらしくかっこよくってチャーミングだわでこちらもとってもおもしろくみれた。今回はプジョーじゃなかったけど。

おばちゃんがカッコイイ映画には他にも『グロリア』や『シリアル・ママ』なんかがありますが、そろそろ日本でもこんな風に大人の(しかも体型的にちょっと残念感のあるってとこが最大のポイント!)とびきり強くてチャーミングでかっこいい女性が主演の映画って作ってもらえませんかねぇ。
そのギャップに萌えるんですよ、通は!(何の?)

そしてリュック・ベッソンのことを考えていたら、急に『レオン』が苦しいくらいに見たくなって胸の奥がまたもやきゅ~んとした!

関連記事
Posted by K@zumi

ラブ・アクチュアリー

ラブ・アクチュアリー [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-06-24)
売り上げランキング: 849

あの感動との再会を
新たな感動との出会いを
19人の男女が織りなす9通りの様々な愛の形―。人生の素晴らしさ、愛の喜びを国境を越えて世界中の人々に伝える、心に染みいる感動作。



『ラブ・アクチュアリー』をみる。
せ、せつない、、、(/_<。) ウグッ

身もだえするくらい切なすぎるっっっ!!
あの大すきな映画『ブリジット・ジョーンズの日記』と同じ制作スタッフの撮った作品ということで実はかなり期待をしていたのです。

これはやっぱりクリスマスの夜に最愛のひととそっと寄り添い合いながらみるのがいちばんロマンティックな作品なのでしょうね。
いろんな人たちによるいろんな愛の形があってそれが最後には魔法のようにきちんとひとつに繋がって、素直にじんわりとやさしい涙がさらさらこぼれる感じがとっても心地よかった!

ハッピーエンドがすきで、まだ未見なかたはぜひどうぞ☆

関連記事
Posted by K@zumi

ロスト・イン・トランスレーション

ロスト・イン・トランスレーション [DVD]
東北新社 (2004-12-03)
売り上げランキング: 4,823

ソフィア・コッポラ監督が、自らの来日での経験を生かして書き上げた本作で、第76回アカデミー賞脚本賞を受賞。
CMを撮るために来日したハリウッドのアクション・スターと、ミュージシャンの夫に同行するも、ホテルに取り残されたアメリカ人女性が、たがいの気持ちを理解し合う。ただそれだけの物語だが、東京のカルチャーが外国人旅行者の目線で鮮やかに映し出され、彼らの高揚感と孤独、とまどいを伝えていく。


春先にひっそりと舞い落ちすぐに淡く消えゆくはかない雪のような作品。

雑踏の中の孤独が、やさしくひかれ合う男女のセンチメンタルなラブ・ストーリーのなかにうまく描かれていたと思う。
気の合う仲間と楽しそうに騒ぎまくってげらげら笑い転げながらカラオケで熱唱しまくってても決して埋められることのない虚無感や、ほんとうの意味での会話とはコミュニケーションとはなんだろうとゆうことを考えさせられる。

あまりにも静かに淡淡とすすむお話なので、ひとによってはとても退屈と感じるかも知れないけれど、にぶくて甘い痛みの走る良い映画だと思った。

関連記事
Posted by K@zumi

暗黒館の殺人

暗黒館の殺人 (上) (講談社ノベルス)
綾辻 行人
講談社
売り上げランキング: 169,841

暗黒館の殺人 (下) (講談社ノベルス)
綾辻 行人
講談社
売り上げランキング: 153,855

九州の山深く、外界から隔絶された湖の小島に建つ異形の館―暗黒館。光沢のない黒一色に塗られたこの浦登家の屋敷を、当主の息子・玄児に招かれて訪れた学生・中也は、“ダリアの日”の奇妙な宴に参加する。その席上、怪しげな料理を饗された中也の身には何が?続発する殺人事件の“無意味の意味”とは…?
シリーズ最大・最深・最驚の「館」、ここに落成。


総原稿枚数、2500枚ほどもある巨大建造物的ゴシック小説『暗黒館の殺人』ついに読了。
むむ。そうきたか、という感じ。じゃっかん反則げ。

うにゅー。でもこれってどうなのかしら?とか生意気にもいぶかしがったりして。
どれどれと膨大なページをペラペラさかのぼってみる。あー。
やっぱりちゃんと書いてあるわ。ちくしょお。
もうだから頭のいい人ってすきよ。

読めども読めども話がいっこうに佳境に入らずまるで修行のような日々がえんえんと続くのですが、それでも上下巻あわせて三千円ちょっとで、足かけ約半年あまりみつしり楽しみました。
ある意味、著者への盲目的な愛がないと読み切れない作品なのかもしれないけれども。

これだけの壮大なプロットを8年もかけて書き上げてくださった、偉大なるユキトに謝謝!
そしてみなさまにも<ダリアの祝福>を。

関連記事
Posted by K@zumi

エルム街の悪夢

エルム街の悪夢 スペシャル・エディション [DVD]
アミューズソフト販売 (2004-03-26)
売り上げランキング: 89,416

『13日の金曜日』と並び称される傑作ホラーシリーズ第1弾。
高校生のナンシーは、鋼鉄の爪を持った男・フレディに追われる夢に毎晩悩まされていた。ある夜彼女が悪夢から目覚めると、体には夢の中で負ったはずの傷が残っていて…。


ちょっと確認事項がありまして。『エルム街の悪夢』をレンタル。

おちゃめで過激なシマシマボーイのフレディで有名なこの作品は、すやすや眠ると殺人鬼が夢のなかにどどどと乱入してきて文字通りリアルな悪夢をあの手この手で展開するとゆうアイデアが秀逸です。怖ひ。

…ということで、確認できました。 いやいや、かなり記憶が混濁していたみたいで。

やっぱりあのソーゼツな血柱ぶっ立ててたのが(ジョニー)デップさんでした。
ふえー若いなあ。お肌なんかもぷりぷりでかわいいし。これじゃあ印象に残ってないのもしかたないっしょ。
しかしあの(血糊の)量。あり得なくない?

そして以前からなんとなく匂いが似てるな~と思ってた『スクリーム』も同じ監督さんだったということもついでに発見。 いろいろ納得しますたー。

関連記事
Posted by K@zumi

カンフーハッスル

カンフーハッスル [SPE BEST] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2015-12-25)
売り上げランキング: 5,427

荒唐無稽なサッカー対決を描いた「少林サッカー」で世界的なヒットを飛ばしたチャウ・シンチー監督がカンフー映画に挑んだアクション・コメディ。
ギャング団の一員となることを夢見るチンピラの主人公が、ギャング団とカンフー技を隠し持つ街の庶民たちとの抗争に巻き込まれていくさまを、ギャグと本格アクションを散りばめ描く。


わはは。ありえねー!
登場人物も設定もなにもかもすべて漫画チック。
カトちゃんの禿げヅラみたいなおやぢとか、くわえタバコで頭にカーラーを巻いたおばさんとか、貧弱でわかい頃のポール牧みたいなその亭主とか。
これが実は伝説の凄腕カンフーマスターだったりして、もうむちゃくちゃ。

ワイヤーワークばしばしのド派手なアクションは痛快。
巨大な手形のクレーターができたりと大袈裟すぎる演出もウソっぽくてたのすい。
CGとかも多用してるしけっこうお金かかってると思うんだけど、まったくそうは見えないところがある意味すごし。 この辺のチープ感は巨匠カーペンターに通じるものもあって好感度大♪

のっけからの主人公の「もうサッカーはやめたんだぃ!」というセリフですでにつかみはOK。
笑わせて笑わせて、ラストにじわっとさせるあたりも松竹っぽくてやられちゃう。
ヒロインもめちゃキュート。
ただどうもカンフー映画はビジュアル的に「痛い」のね。つつつ…。

いろんな映画のおいしいとこちょこちょこ~っとパクってて、特にナンセンスギャグがすきなひと(アナタよ!)にはふかく考えないで気楽にばか笑いできるおすすめ?の作品かもね。

関連記事
Posted by K@zumi