NY心霊捜査官

NY心霊捜査官 [SPE BEST] [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2015-12-25)
売り上げランキング: 40,567

ある夜、ニューヨーク市警のラルフは、動物園で子供をライオンの檻に投げ捨てた女を逮捕する。彼女は何かにとり憑かれたかの様に震え、口から泡を吹いていた。また別の夜、妻に尋常ならぬ暴力を振るった男を逮捕する。彼も何かにとり憑かれたかの様に凶気にふれていた。ラルフはこの全く別の事件の捜査を通して、自分にしか聴こえない、自分にしか見えない“何か”、を感じていた・・・。


実話ベースなんですってね?

全編を通して陰鬱でゴシックなホラー色むんむん。かといってクリーチャーが大暴れしたり、わかりやすい悪魔的なものが登場したりとかっていうことはなく、むしろじわじわとしたサイコサスペンス的な印象。
たとえば『セブン』や『エンゼル・ハート』のような。
ただしラストにはきっちりと悪魔祓いのシーン(ソコ取調室だぜ?しかも激広ッ!)が用意されてる。
かなりイッちゃってる感じのヤク中でパンクなおにーさん然としているペンキ男が、憑りついた悪魔のせいとはいえ、とおぉぉぉっても痛そうな目に遭いまくる場面はむちゃむちゃ気の毒でおまけに『ヘル・レイザー』みたいに気持ち悪くてなかなか迫力があった。
つうか、マジであのふたり(心霊デカとなんちゃって神父)で大丈夫か?とはなはだ心配になりながら、気分は向こうの部屋でマジックミラーから「おいおい」って感じで覗いているラッパーみたいな刑事くんの心境とほぼダブる。(そもそもエクソシストの儀式が行えるのは司祭以上じゃなかったっけか?しかも勝手にはできないでしょ、おそらく)

本家『エクソシスト』では悪魔はイタイケな少女に憑りつくが、こちらでは腕力のある元海兵隊員。
殺しのテクも心得てるから、相棒のバトラー刑事もやられるし(彼がめっちゃかわいそうやった。イイ子なのに。てか、いつもナイフひけらかしてるってどんな刑事なんだよ?)、職業人を装っていろんなところにも出入りできるしで、悪魔にとってはなにかと便利なアイテムだったかも。
また悪魔が人間の柔らかい部分に爪を立てるようして混乱させ惑わせてくるところも、お約束のシーンとして登場してくる。拭いきれない悔いや葛藤がないと物語は薄っぺらくなってしまうものね。
でも元ヤンの巻き毛神父の立ち直り方があまりにもアッサリだったので「あの神父、なんか底が浅そうだな」と逆に穿った見方をしてしまった。(コラ)

とにもかくにも我が子をライオンのいる柵に投げ落とした女の壊れ方が最恐だったなあ。まあ見方によっては、てか、現代風に見たら彼女も立派なヤク中末期症状(廃人寸前)なんだろうと思えるのだが。
悪魔が憑りついているんだか、クスリでラリってんのか、それとも精神異常なのか、パッと見ただけではどれもいっしょくたに見えるから、ホント警官って大変よね、保護するにあたって。そのうえ容疑者が人間じゃないとか、もうサイアクやろ。
で、彼女があの高飛車なお医者を襲って脱走するが、ここでちょっとよく確認できなかったんだけど、サーキ刑事の車の前に落っこちてきた女性、アレって彼女だったのかな?
それならせっかく脱走したのになんですぐに自殺せにゃならんかったのかがどうにも解せないんだけど?
しかもあの飛び降り遺体の様子(手足が卍みたいなヤツね)、いっしゅん中田監督の『女優霊』をほうふつとしたのはわたしだけじゃないと思うナ。

最後にサーキ刑事は警察を退職しメンドーサ神父とともに今度は別のステージで活躍するみたいなテロップが入っていて、それはめでたしめでたしなんだが、返す返すも気の毒なのは知らん間に悪魔に憑りつかれてとんでもなくヒドイ目に遭いつづけていたペンキ男のほうだ。
いくらその場は心身膠着状態だといっても実際に何人もの人間(その中には警官も含んでいるからこのへんかなり微妙な扱いになりそうでその後の取り調べとか心配でならない)を殺めているのだから、現代の法に基づいてなにかしらの刑に服さなければならない。なんて貧乏くじなんだろう。

関連記事
Posted by K@zumi

コメント

聞いたことあるぞと思ったら

こんにちは。

タイトルに聞き覚えがあっので調べてみたらレコーダーに録画したまま忘れていました( ̄。 ̄;) こちらの記事を参考に早く見ようと思っています(エリッック・バナ主演というのも知らなかったなあ。しかしイカンですね~最近こういうことがホンマに多い・・・)

  • 2016/02/25 (Thu) 12:40
  • しろくろShow #/obLmWO2
  • URL
Re: 聞いたことあるぞと思ったら

> こんにちは。

 こんばんわー!\(^O^)/
>
> タイトルに聞き覚えがあっので調べてみたらレコーダーに録画したまま忘れていました( ̄。 ̄;) 

 あるよねー。

 てか、うちには記録媒体が何もなくてたいへん不便な生活をしております。
 DVDもプレステ(しかもめちゃ古い!)で再生しているくらいで
 毎回コントローラーの扱いにまごまごいらいらしています(>_<)

 5年くらい前にビデオデッキが壊れたときに、いろいろ録画してあったビデオとかも
 みんないっしょに処分してしまったのでホントになんにもなくなっちゃいました。

> こちらの記事を参考に早く見ようと思っています

 やーもー、わたしの書くことは話半分くらいに聞いといてください。
 ホントなんちゃって感想なもので……(冷汗)
 
 さすがにラストの悪魔祓いのシーンはドラマチックに脚色してるとは思いますが
 このお話が実話に基づいているというところが、なんとも面妖ですなあ。
 こんなこと(悪魔による殺人)なんてほんまにあるんやろか?といった感じですね。

  • 2016/02/25 (Thu) 20:06
  • K@zumi #pULoeKa6
  • URL
ちゅーわけで

こんにちは、そんなわけで昨日観ました。

最初イラクから始まったんでおー「エクソシスト」と同じスタートやんと思いながら観ていましたが、悪くはなかったです。バナ刑事の家庭問題とかけっこうほったらかしで済まされたり、あの神父がなんとも頼りにならない感じは濃厚にありましたけど(^_^;) 予想していたより楽しかったですね~(動物園のシーンがけっこう怖かったし)

>手足が卍みたいなヤツ

そうそう、僕もアレ観てすぐそれ思い出しました(^◇^;) それと私も以前は3年くらいプレステでDVD観てる人だったので、その状況はよくわかります。コントローラーでの操作に最初は戸惑いましたよ

  • 2016/02/27 (Sat) 12:13
  • しろくろshow #-
  • URL
Re: ちゅーわけで

> こんにちは、そんなわけで昨日観ました。

 すばやいですー!
>
> 最初イラクから始まったんでおー「エクソシスト」と同じスタートやんと思いながら観ていましたが、悪くはなかったです。

 ぜんぜん悪くないです。
 ド派手な演出がない分、じっくりと腰を据えて見ていられます。

> バナ刑事の家庭問題とかけっこうほったらかしで済まされたり、あの神父がなんとも頼りにならない感じは濃厚にありましたけど(^_^;) 予想していたより楽しかったですね~(動物園のシーンがけっこう怖かったし)

 ああ~。動物園、怖かったですねえ。
 ほかにも虫がうじゃうじゃ出てくるシーンもイヤでしたねえ。

 わたしはてっきり主人公の娘ちゃんに憑りつくのではっ!?
 と心配しましたが、そんなことなくてホッとしました(´∀`)
 
 あの神父はねえ。
 男前でしたが、いまいちリアリティに欠けましたねえ。それが残念。
 『やさぐれ神父とはみだし刑事がコンビを組んで不可解な事件を解決する』
 ってプロットはすごくおもしろそうなので
 こんな感じのTVドラマを作ってほしいなあ、と思いますデス。
>
> >手足が卍みたいなヤツ
>
> そうそう、僕もアレ観てすぐそれ思い出しました(^◇^;) それと私も以前は3年くらいプレステでDVD観てる人だったので、その状況はよくわかります。コントローラーでの操作に最初は戸惑いましたよ

 ふふ。やっぱり思いますよね?
 『女優霊』怖かったなー。
 アレを見ていたおかげで『リング』がそれほど怖くなかったくらい。

 プレステでDVD見るのって、けっこうポピュラーなのかしらん。
 残念ながらわたしのコントローラー受難はとうぶん続きそうなヨカンがします。

  • 2016/02/28 (Sun) 19:21
  • K@zumi #pULoeKa6
  • URL
No title

ご覧になりましたか。

映像とか、それから動物園の件とか、全体的に陰気で、悪くないんですよね。
ただ、話が素直にわかりすぎるのが難点(笑)
おかげで、なんだか深みがないような気がしてしまう。入門用エクソシスト、と言ったらなにだけど、もう少し異教徒の我々には理解の及ばないところがあったほうが、「ありがたみ」が増したような気がします(笑)

ただまあ、映像的には本当に、この監督はいいです。

  • 2016/03/01 (Tue) 21:17
  • Sou #KsYZ8hN2
  • URL
Souさん

> ご覧になりましたか。

 ええ。ようやく。
>
> 映像とか、それから動物園の件とか、全体的に陰気で、悪くないんですよね。
> ただ、話が素直にわかりすぎるのが難点(笑)

 とりあえず、実話なんですよね?(´∀`)

 「ほんとうにあった怖い話」としては破格のクオリティだと思います。
 ホラーホラーしていないところも逆に気色ワルい感じがしました。
 『心霊』という冠がついていたので、超常現象的な感じでオチるのだな
 とわかっていたのでそのつもりで安心して(?)見てました。
 これがまったくのサイコサスペンスだと、でらー怖かったと思います。
 なんといっても人間が狂うのがいちばん恐ろしいですから。
 
> おかげで、なんだか深みがないような気がしてしまう。入門用エクソシスト、と言ったらなにだけど、もう少し異教徒の我々には理解の及ばないところがあったほうが、「ありがたみ」が増したような気がします(笑)

 あはは。そうかもー。
 力を合わせて悪魔をやっつけろ!って感じで、ノリが軽いな~
 あんまり神聖という感じはしませんでしたね。たしかに。
 それと「で、次はこうなる、で次は、」って感じで
 悪魔もきちんと段階があっていろいろ手順を踏んで出ていくんだと思ったら
 あの苦しみ方は、なんかお産に近いな、と思ってしまった(^ω^)
>
> ただまあ、映像的には本当に、この監督はいいです。
 
 無駄に重厚でしたね~。渋い絵でございました。
 あの映像なのでこのお話がここまでサスペンスになったのだと思います。

  • 2016/03/01 (Tue) 23:24
  • K@zumi #pULoeKa6
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する