読書メーターについて

ほんまに今さらながら、〈読書メーター〉に登録してみようかなあ。と。

わたしはどうも本の感想にしてもダラダラと意味のないことを書き連ねてしまうところがあって(文章もオソロシク稚拙!)もうちょっと端的にまとめられへんかなあと常々反省をしておる次第であります。
でもあそこ(読書メーター)だとちゃんと文字制限もあるから(200文字ちょっとらしい)いらんことを書くこともなくて(つうか書けへん)ちょうどええかもしれんし、既読本などの管理もキチンとしてくれるから検索に手間のかかるブログより備忘録として優れものよね、とか思って。
もちろん同じ趣味の人を見つけやすいというのもポイントのひとつでもあるし。

ただなー。こーゆー新しいシステムに登録するのってなんか腰が重いんだよなあ。
結局フェイスブックもツイッターもあんまり活用してないし……。
まあ写真SNSの〈flickr〉はかれこれ7~8年つづいている(といってもコンスタントに発表しているわけではナイが…)ので、読書SNSもひょっとしたらつづくかもしんない。かにゃ?

うーーーん。こんなどうでもいいことに悩む。

関連記事
Posted by K@zumi

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する