偽恋愛小説家

偽恋愛小説家 (朝日文庫)
森 晶麿
朝日新聞出版 (2016-07-07)
売り上げランキング: 300,616

晴雲出版からデビューした恋愛小説家・夢宮宇多と担当編集者の月子は、「シンデレラ」のようなエピソードを持つ女性を訪ねることになる。話を聞くうち、夢宮は彼女の恋物語に隠された恐ろしい“真実”に気づき…。おとぎ話に秘められたビターな恋と謎を読み解く連作ミステリ。


乙女がお伽噺に込めた夢や憧れをケンモホロロに打ちくだき、
そのうえ繰り広げられるのはけっこうな男女のドロドロ愛憎劇だったりするのですが
これがフシギと爽やかで、洗い立てのコットンシャツのような読み心地。

有名な『眠り姫』や『人魚姫』などの物語もアプローチの角度を変えることで
別の側面が見えてくるおもしろさ。
それが人間の暗部に渦巻いている負の感情とうまく合わさって、
甘くて残酷で小粋なミステリへと効果を発揮しています。

またラストで明かされる“あのトリック”にはまったく意表を突かれて
しばらく頭がついて行かなかったわン。



これが日本の民話・童謡が題材だと、あんな風なスタイリッシュな物語にはならず
ねとねとぎとぎとの血みどろ粘着ホラーになってしまうんだろうナ。

関連記事
Posted by K@zumi

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する