K's Diary

時はわたしに めまいだけを残していく

毒殺協奏曲

毒殺協奏曲
毒殺協奏曲
posted with amazlet at 17.04.25

原書房
売り上げランキング: 135,512

致死量に詳しすぎる女、正統派の毒殺、ネットで知り合った女、身近すぎる毒、毒より恐ろしい偶然…サスペンスから本格まで、一冊に閉じ込めたバラエティ豊かな毒物語集。


毒殺といえばイメージ的には女子供の専売特許で、
まさしくここに登場するのも非力でか弱い者たちばかり。

お気に入りはコメディタッチの『猫は毒殺に関与しない』
主人公キャラの庶民的な切実さが絶妙の語り口でコント並におもしろかった。
で、結局SNSに悪口書き込んでたのって誰だったのかしらん。

ちなみにわたしはLINEってやつがどうも苦手なので、もしも今の時代に若者だったら
こんな四六時中見張られてるような付き合いをせにゃならんかったかも、
と思うとつくづく今の歳で良かったと胸をなでおろすのであった。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honey64.blog90.fc2.com/tb.php/1679-fde17b90
該当の記事は見つかりませんでした。